洗練された居心地の良い東京カフェ おすすめ3選

東京には沢山のカフェがありますが、多すぎてどこに行こうか迷ったことはありませんか?

場所によっても雰囲気や価格が異なるので、一人で利用するのか、デートで訪れるのか、状況によって選ぶのに苦戦すると思います。

この記事では洗練された居心地の良いカフェ3つを紹介していきます。

こんな人におすすめ!

・お洒落なカフェを探している人

・ドリンクが美味しい

・アクセスが良い

目次

①common (六本木)

common

所在地:東京都港区六本木4-8-5 和幸ビル 2F

アクセス:六本木駅から247m

営業時間:8:00-23:00  定休日:なし

2022年5月に新しくできたcommon。立地は、なんと六本木駅より徒歩1分の好立地です!

六本木通り沿いにある1971年竣工の地下1階、地上8階建てのビルを大規模リノベーションして誕生しました。

朝昼はカフェ、夕方から夜はバーになる「Common cafe & music bar lounge(コモン カフェ&ミュージックバーラウンジ)」です。企画・プロデュースしているのは、仙台大町にある「Echoes」を手がけたことで有名な株式会社The Youth。

店内ではフリーWi-Fiが利用できるので、1人で作業をしたい時や打ち合わせをするのにもぴったりです。席数は多めで、一人席から3~4名掛けの席まで幅広く利用できます。

押上にある焙煎所「BERTH COFFEE ROASTERY Haru」のスペシャルティコーヒー豆をメインで使用しています。コーヒーのファンも多いのではないでしょうか。

ドリンクは手頃な値段で楽しめるので、ふらりと訪れても良い場所なので六本木という立地でありながらも緊張せずに楽しめると思います。

実際何回か利用させていただいておりますが、打ち合わせしながら飲食している場面もみられます。

夜になるとおしゃれなミュージックバーになるので、雰囲気がまた変わって面白いです。週末にはDJが入るそうです。

照明がくらいからか落ち着きもあるので、騒がしすぎず静かすぎずで大人な落ち着きがある良い場所だなと思いました!

店内では、アーティストさんが手がけたアート作品を入れ替わりで展示しています。空間を彩る素敵なアートも楽しむことができます。

平日の夜は少し落ち着いているので、お酒もゆっくり楽しめるのでおすすめです!

②GYRE uni (表参道)

GYRE uni

所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目10−1 GYRE4F gyrefood内

アクセス:表参道駅A1出口より徒歩4分 明治神宮前駅4番出口より徒歩3分

営業日:11:00~20:00 定休日:なし

表参道と旧渋谷川遊歩道(通称:キャットストリート)の交差する角地に立地にあるGYRE。

今回紹介するのは、4階GYRE.FOODの中心にあるのが「 uni 」。レストランも併設されています!

昼はカフェとして、夜はバーカウンターとして利用するのがオシャレかもしれないですね。

建築家の田根剛さんが手がけた空間で、国内で初めて手がけたレストランとして話題にもなりました。

空間の特徴は、店内には緑が生い茂っていて壁や床には土が塗り込まれている独特な世界観に引き込まれます。

自然の生命力に満ちた開放的な空間です。

フロア全体が茶色い印象を持ちますが、真鍮や銅など細部に散りばめられていて高級感も感じられます。

ドリンクは550円〜なので、手頃に楽しむことができます。

テラス席もあるので、季節の良い時にはテラス席で表参道の街並みをみながら楽しむことができます。

コーヒーは、オーストラリア発の『Single O』が焙煎したもの。ラテも美味しく、満足度が高いです。

現在は時間帯によっては混みやすい印象ですが、個人的にはいつも訪れると広いのでどこかに座れるイメージなのでおすすめです!

フロアでショッピングを楽しめるので、デートにもおすすめです。

・GYREとは

オランダの建築家集団のMVRDVと竹中工務店が共同設計し、建築デザインをしたファッション複合ビルです。2007年に開業。

フロアごとに各階層を回転したように積み重ねたユニークな形状が特徴の商業施設です。

鉄骨造、地下2階、地上5階建てで、B1は、HAY 、1FにはCHANEL 、2Fにはコムデギャルソン、3FにはMoMAなど世界的に有名なおしゃれなブランドが入っています。

※GYREの意味は、「渦、回転」。

商業コンセプト

「自分の消費行動が少しでも世の中にポジティブなインパクトを与えることを喜びと感じ、常に意識の高いショッピングスタイルを楽しむ。」 

「より価格が高くても、賢く、節度のある“正しい”ものを選ぼうとする。だそうです!

ArborCoffee(神楽坂・江戸川橋)

ArborCoffee

所在地:〒162-0812 東京都新宿区西五軒町7 田中ビル

アクセス:東京都新宿区西五軒町7-11 田中ビル 1F

定休日:9:00~17:00 定休日:水曜日

神楽坂、江戸川橋駅から徒歩7分程のところにあるArborCoffeeさん。

店内は外観から想像できない程よい広さでした。

外にはベンチもあり、天気の良い日は外でも楽しめるのが魅力です。内装も可愛らしく、アンティーク調の家具も魅力的です。

ラテをいただきましたが、とても美味しかったです。ラテアートだと途中で形が崩れていきますが、最後まで美しいままで素晴らしいと思いました。

店内でのんびり様子をみていると、ラテを注文する人が多かったです。私も次は頼んでみようと思いました。キッズメニューやフードもあり、充実しています。

後から調べて見たところ、店主さんはダブルトールカフェで店長さんです。

2014年には関東ラテアートチャンピオンで優勝したすごい方でした。納得の味と美しいラテが楽しむことができます。

都内でも駅から少しだけ離れているため、お店の周辺は人通りが多いわけではないのですが、落ち着いてゆっくりしたい方におすすめです。老若男女におすすめできるお店だと思いました。

まとめ

今回は東京カフェの厳選したものを紹介しました。どれも素敵なので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

BASEで当店のコーヒー豆の販売を行っています。よかったらご覧くださいませ。

https://kenpi8034.thebase.in/
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次